めりがれblog

神戸市垂水エリアのグルメ/子供とおでかけ/アウトドア

ミニマル化~キッチン編①~

 

f:id:marygaret:20201230080907j:plain

 

 

2020年もあとわずか!

12月って、何でこんなに時の流れが早いのかなー?

 

あっという間に冬休みに入り、コロナ禍で年末恒例の温泉旅行はキャンセルになり、我が家でも例年と違う、巣ごもり生活を過ごしています。

 

お家時間が増えた今年は、大掃除や断捨離がしやすいですね!

 

私は、小さな事から始めています!

 

今回は、断捨離「キッチン編」です。

まずはカトラリーから。↓

f:id:marygaret:20201230073055j:plain

before

f:id:marygaret:20201230073110j:plain

after

こうしてくらべてみると、、、そんなに減ってない(-_-;)

でも、生活してみると、断然使いやすくなっています!

「ゆるミニマリスト」なので!無理はしません。

もっと少なくしたくなったら第二段にでも♪

お箸が多すぎた

特に、不便だったのがお箸が多すぎた!

お箸が多すぎて、使いたい時にペアを探す時間がかかりすぎる!!!

家族の人数×2セットだけを残して、相方を失った一本のお箸や、先がすり減っているお箸などを中心に処分しました。

 

フォークが多すぎた

使い捨ての物や、子供達がお箸が使えなかった頃に頻繁に使っていたフォークとスプーンも、もうあまり出番がなくなったので、幼稚園児の末っ子のために1セットだけ残し、サヨナラしました。

 

 

お次はキッチンツールの引き出し↓

f:id:marygaret:20201230074807j:plain

before

f:id:marygaret:20201230074822j:plain

after

こんなにすっきりしたーーー!

使いやすくなったーーー!

と自分では満足しています。菜箸としゃもじはまだちょっと多いのかな・・・(-_-;)

使ってみて、こんなに要らなかったらまた見直そうかと思います。

 

まとめ

今回は、キッチンのカトラリーとキッチンツールの引き出しの断捨離をしてみました。

 

見た目の劇的な変化はありませんでしたが、物を減らしたことで見やすくなったので取り出しやすくなったし、しまいやすくなりました。

また、子供達にお手伝いをしてもらう時にも「どこ~?」と聞かれることがなくなり、ストレスがぐっと減りますよ。