めりがれblog

神戸市垂水エリアのグルメ/子供とおでかけ/アウトドア

ゆるミニマリストの意味は?めんどくさがりの主婦が今日から始める「ゆるミニマリスト」とは。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

f:id:marygaret:20201224162739p:plain

「ミニマリスト」という言葉はいたる所で耳にするようになりました。ミニマリストって、ストイックで禁欲的なイメージがありませんか?

物を減らしてスッキリとさせたいけれど、減らすことで極端に不便になったり、楽しむことまで制限したりと、ストレスになってしまっては悲しいですよね。

そこでおすすめなのが「ゆるミニマリスト」です。

全てを今すぐ変えるのはハードルが高いので、今すぐ小さなことから少しずつ始めてみませんか?

 

こんな人におススメの「ゆるミニマリスト」

こんなお悩みありませんか?

☑買ったはずの物がどこへいったのか分からず、また買い直すことがある

☑部屋をスッキリさせたいのに物が多すぎてごちゃごちゃしている

☑片付けがめんどうだ

☑100均などで便利グッズを試しに買うも、ほとんど使っていない物がある

☑若い時に買ったちょっといい服が捨てられない

☑子供が増えて、物が増えた

☑子供と一緒に楽しむ趣味のグッズが収納しきれない

以上のようなお悩みを解消してくれるのがミニマリストなのです。

 

 

 

ゆるミニマリストって何?

そもそも、ミニマリストとはどういう意味なのでしょうか?

ミニマリストとは持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

引用:ミニマリストとは - コトバンク (kotobank.jp

 

ミニマリストで有名な方のブログなどを見ていて、「すっきりとしてオシャレでまねしたい!」「こんな生活憧れる!」などと思う一方、「私にはここまでできない」「こんな生活、楽しくないのでは?」という感想を持った方も多いはずです。

必要最小限と一言で言っても、個人差がありますし、そもそも人それぞれ置かれている環境が違うので、全く同じことを真似したいと思っても不可能なことです。

 

ストイックな目標を設定してしまうと、すぐに挫折してしまいますよね。初めから完璧を求める必要はありません。

そこで毎日の小さなことからゆるく心がけるのがゆるミニマリストなのです。

大切なのは、ゆるくでも少しずつでも続けることがミニマリストにつながります。ミニマリストを目指しながら、自分のペースで楽しみながら実践していきましょう。

 

何から始めればいいの?

いざ、ゆるミニマリストになろう!と思っても、家中どこも物でいっぱい。どこから手を付けたらいいか分かりませんよね。

そこで、大切なのは一度に整理終わらせようとするのではなく、小さい範囲で何度かに分けて少しずつ整理していくことです。

 本当に必要なものだけを残し、使わないものは思い切って処分しましょう。もし、使ってないけどどうしても捨てられない物は無理をして処分しなくても大丈夫です。そういう場合は徐々に減らしていきましょう。

ここからはじめよう

 

・バッグの減らし方

①財布とスマホが入るぐらいのちょっとお出かけ用バッグ

②ファイルやノートが入るぐらいの中バッグ

③着替えやアウトドアでも使えるような大きいバッグ

オンでもオフでも使えるようなものを選べば、この3種類のバッグで回すことができます。

・クローゼットの洋服の減らし方

①着回しがきくアイテムだけを残す

②シミになっていたりヨレヨレになった服は処分する

③2シーズン着なかった服は思い切って処分する

④サイズアウトした服は処分する

⑤購入した時の値段は関係なく、もう着ないなら処分する

・化粧品を減らす

毎日使わない物、3か月使っていない物を処分する

・文房具を減らす

用途ごとに1アイテムだけ残してあとは処分する


以上のようにまずは、小さい範囲で、自分のものから始めてみましょう。

 

ゆるミニマリストのモノ選び

 ①何か購入を考えた時には、まずはそのものの収納場所をセットに考えてみてください。収納場所を確保してから購入すれば、置きっぱなしになることを防ぐことができます。

②服などは持っているものを一つ手放す代わりに一つ増やすようにする。

気づいたらどんどん増えることになってしまうので、今あるものと交換で購入するようにしましょう。

③本当に必要なのかよく考えてから選ぶ

流行りや値段で買ってしまうと愛着も湧きにくいし、買ったことさえ忘れてしまうことにもなりかねません。実際に自分が使っている場面をシミレーションしてから購入しましょう。

④「とりあえず」で選ばない、妥協して買わない

とりあえず、妥協して買った物って、あまりちゃんと考えていないのですぐに飽きてしまったり、気に入らなくて結局また欲しくなってしまいます。

本当に心がときめくものを選んで長く使うようにしましょう。

 

ゆるミニマリストになるとこんな生活になる

  1. 節約になる
  2. 片付けが楽になる
  3. 探しものにかかる時間が無くなる
  4. 時間が増える
  5. 物を大切にできる
  6. 気分がスッキリとして精神的にゆとりが持てるようになる
  7. ミニマリストよりも気楽

1節約になる

本当に必要なものだけ購入するのでお金のムダづかいが減ります。でも、ゆるミニマリストは心を豊かにしてくれるために本当に必要な物は妥協しないようにしましょうね。

2片付けが楽になるかた

kものが少ないので片付けのハードルが下がります。日ごろからスッキリとしているため、簡単に片付きます。

3探し物にかかる時間が無くなる

物の場所が決まっているので探し物が見つけやすい。

4時間が増える

物が少ないので片付け、掃除が簡単で、探し物をする時間もかからず時間を有効的に使うことが出来るようになります。

5物を大切にできる

残ったものたちはどれも実用的でお気に入りのものばかり。長く使えるように大切に扱うようになります。

6気分がスッキリとして精神的にゆとりが持てるようになる

 生活や思考など、人生から「ムダ」を省き、「本当に必要な物」を基準に考えられるようになるので、人生がシンプルになります。

そうすることによりゆとりをもって物事に取り組めるようになります。

7ゆるミニマリストのほうがミニマリストよりも気楽

ミニマリストはストイックなイメージです。初めからミニマリストを目指してしまうとすぐに挫折したり、急に人生の楽しみがなくなってしまったと感じてしまいます。

 まずは小さな場所から始める、物を購入する時の心構えを変えることからはじめてみてください。

 

終わりに

人生を豊かにするためにメリットいっぱいの「ゆるミニマリスト」。

焦る必要はありません。自分のペースで、すぐに出来る小さなことから始めてみましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。